2021年04月03日

古いソフトの評価

 20年ぐらい歴史のある製品の評価をやってて、とあるエディタがやたらフリーズ&落ちるのでなんぞ? とプログラムファイルやデータファイルを見たら、数百MBの.mdbをいじってたのでそっと閉じたくなった。セキュリティの公開情報DBからデータをえんえん集め続けてて無駄に60万件くらい溜まっていたわけで、そら動かんわと。
 アレよ、設定セット増やすたびにDBのデータを新規にすべて割り振ってEnable/Disableの項目作るから、掛け算で増えていった模様。

 古巣の会社の業務システムが似た感じで、同じく20年積み上げた老舗のタレ感あるmdbファイルだったけど配布も起動もアホみたいに時間かかってた気がする。データをSQLサーバに移してなんとかしてたけど。

 5年前くらいにメジャーアップデートが止まってるので、エディタは本体のようにAccessからMSSQLへの改修できなかったのかなぁとか思いまった。

#イラッとしたので、.mdbファイル弄れるツールで要らんクエリーをザクザク削った! けどあんまし早くはならない。

posted by あまおかさん at 11:54 | Comment(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]